• 健康や美容に効果のあるアミノレブリン酸

    • アミノレブリン酸とは、動物や植物の生体内に存在するアミノ酸の一種で、エネルギー生産や水分維持等の、健康を維持するために不可欠な存在です。

      略称でALAと呼ばれることもあります。



      生命の根源物質とまで言われるアミノレブリン酸は、人や動物の場合はヘモグロビンの、植物では葉緑素の原料となる生命維持活動に欠かせない成分です。
      また、人の体の場合は、細胞のエネルギー工場となるミトコンドリアでのエネルギー生産を助ける作用もあります。



      この成分が不足すると、必要なエネルギーを作る機能が低下し、疲れやすくなったり、体温が低下したりと、様々な症状を引き起こす可能性が高まります。アミノレブリン酸は体内で生成され、乳幼児の時に生産量のピークを迎え、その後は加齢と共に減少してしまいます。食事から摂取することは可能ですが、平均的な食事では十分な量を摂取することはできないのです。


      しかし、近年では発酵法が開発され大量生産が可能になったため、サプリメント等から簡単に摂取することができるようになりました。
      ALAは、Fe(鉄)等のミネラルと組み合わさることで、プラスの作用が得られます。

      ミトコンドリアの中で二つの成分が結びつくことで、生命の維持活動に必要な「ヘム」という物質になります。
      このヘムという成分が、体内の代謝を活性化したり、ヘモグロビンの原料になったりと、重要な役割を担っているのです。そして、この成分は体内に取り込んだ糖質をエネルギーに変換する力を活性化させて、代謝を高めてくれます。



      体内のALAが多いと、余分な糖分や脂肪を減少させてくれるので、ダイエット効果が期待できます。また、糖尿病の人がアミノレブリン酸を摂取したところ、血糖値が下がったという結果が出ています。
      そのため、血糖値が気になる人にもおすすめできます。このように、アミノレブリン酸は美容や健康に高い効果を発揮するため、今後更なる注目を集めそうです。

  • アミノレブリン酸の特徴

    • アミノレブリン酸は体内の代謝を活性化する

      アミノレブリン酸は、細胞内のミトコンドリアで作られているアミノ酸の仲間ですが、歳を取ると体内の生産量が減り、基礎代謝が落ちてきます。特に糖代謝が落ちると、糖尿病や隠れ高血糖になるリスクが高まるため、日頃から必要量を摂取することが大切です。...

  • アミノレブリン酸の基本知識

    • アミノレブリン酸のすごい効果

      人は生きている間に歳を重ねて、体力が落ちてきたり老化を感じたり、疲れが取れないなどの悩みが出てきます。様々な美容や健康に対して効果を感じたいと思っていても、何をすれば良いのかわからずに悩んでいる方もいると思います。...

  • アミノレブリン酸のコツ・アミノレブリン酸について思うこと